トレッキングレポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


飯豊連峰縦走

Aug.23-27, 2003 なだらかな稜線歩きを楽しむ大縦走

飯豊連峰縦走:イメージ1

今回のコースは飯豊山荘から梶川(かじかわ)尾根を上がり、北股岳、梅花(かいらぎ)皮岳、大日岳、飯豊本山、三国岳を通過して川入に下るなんとも長い行程である。自分は某登山ツアー会社のガイドとして参加したが、お客さんと自分たちの食糧4日分全てとお客さんの荷物を持つという、自分にとってはかなりハードな山行となった。飯豊連峰の特徴は、まず全ての山小屋が基本的に素泊まりであるということである。よってシュラフや調理器具、食糧を持っての行程となり、必然的に高い身体能力を要求される山である。また、どの登山口から登っても稜線までが急登であるが、一度登ればあとはなだらかなアップダウンである。稜線にある多くの小屋が99年に改築されており、綺麗な小屋が多く過ごしやすい。稜線の水場は雪渓の融雪水であるが、時期によっては枯れることもあるので事前に問い合わせること。

続きを読む "飯豊連峰縦走" »

ページのトップに戻る