トレッキングレポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


« 日向山から日向薬師へトレッキングレポート:トップページ哲学&文学が息づく町並みを歩く »

弘法山公園「権現山」

Oct.27, 2002 富士山・大山・相模湾が一望の里山。春は桜の名所。

休日の朝起きて、「きょうはいい天気だなぁ!」という日には、どこか眺めのいい場所に行きたくなりませんか?そんな日におすすめなのが、秦野の「弘法山公園」にある「権現山」という里山です。低い山ながら、山頂からは北に丹沢の大山、南には相模湾、空気の澄んだ日には富士の姿まで拝めてしまうという、まことにぜいたくな絶景ポイント。小田急線秦野駅から徒歩でも行けますが、今回は車で出かけてみました(徒歩の場合は”付記”もご参照ください)。

弘法山公園「権現山」:イメージ1

東名高速道路・秦野中井ICを出たら左、71号線を246方面へと向かいます。トンネルをくぐり、小田急線の高架下を通って金目川にかかる橋を渡ったら、「衛生センター入口」という交差点を右に曲がります。細い農道のような道路ですので、対向車には注意してください。右手に道を1本見送って、T字路に出て右、弘法山方面へ登ると、ほどなく弘法山の駐車場に到着します(狭い道が苦手なかたは、246へ出て厚木方面へ戻り、「弘法山入口」交差点を右折すると、駐車場まで2車線の道です)。駐車場の前には、「綿羊の里」のレストラン「木里館」のロッジ風の建物が建っています。

弘法山公園「権現山」:イメージ2

駐車場に車を停めたら、車道を少し登ります。そのまま上まで車道を歩いてもよいのですが、ちょっとトレッキング気分を味わいたいなら、第一駐車場の上、反対へ折り返すコーナーのところで、カーブの先にあるわき道へ入ってみてください(みかん畑には立ち入らないようにお願いします)。わだちのついた道はすぐに途切れ、下から登ってくる林の中の道と出会います。その道を左手へ登ってゆきます。この「ちょっとの登り」が、すばらしく雰囲気のいい雑木林で、秋も深まった頃、厚くつもった落ち葉を踏みしめながら登ってゆくと、野山を駆け回って遊んでいた子供の頃のことをふと、思い出します。

弘法山公園「権現山」:イメージ3

さて、林の道を上りきると、砂利の敷かれた広い道へ出ます。「弘法山」と「権現山」の間をむすぶ「馬場道」と呼ばれる道です。ここで昔、地元の人が「草競馬」を楽しんだたため、その名がついたそうです。その道を右手にしばしゆくと「権現山」の頂上へ向かう階段が見えてきます。スロープつきの立派な階段なのですが、ひと目見たとたん尻ごみしてしまうような高さなので、そこは登らず、右手の巻き道を行きます。木陰のなかを歩くこちらの道をとったほうが、マイ・ペースでゆっくり登れます。

弘法山公園「権現山」:イメージ4

権現山のお腹をぐるっと回りこむように歩き、トイレの脇からちょっと登ると、そこが権現山頂上です。頂上というよりは公園のような、からりとひらけた場所で、りっぱな桜の木があちこちに木陰を作っています(ここから馬車道にかけては桜の名所で、春にはお花見の人で大賑わいだそうです)。パゴダ風の「展望台」が建っているので、まずは登ってみましょう。空気の澄んだ日なら、ほれぼれするように大きな「富士山」を目にすることができます。どっしりとした大山と丹沢の山々も見ごたえがありますが、なんといっても目をひくのは相模湾の眺望でしょう。江ノ島から三浦半島、横浜のランドマークタワーまで、ぜいたくな眺望がほしいまま。海岸線までの町並みも、まるでジオラマのように見おろせます。

弘法山公園「権現山」:イメージ5

駐車場から権現山頂上までは、ゆっくり歩いても30分ほどの距離。子供連れや足に自信のないかたでも、お散歩気分で登れます。頂上でお弁当を広げるもよし、のんびり昼寝をするもよし、スケッチブックを広げるもよし。・・・思う存分景色を堪能したら、戻りは階段を使います。まっすぐな馬車道をゆき、車道と出会ったら左手に下ります。正面に大山を眺めつつゆくと、じきに駐車場へ到着です。駐車場前のレストラン「木里館」にはハンドメイドのアイスクリームがあり、秦野名産「落花生」のアイスが絶品なので、ぜひお試しを。ジンギスカンなど、食事メニューもいろいろありました。眺めのいいテラスで、アウトドア気分で楽しめます。

(付記)徒歩の場合:(地図によると)JR秦野駅から金目川にかかる室川橋という橋から長源寺を経て、権現山へ向かいます。室川橋までは徒歩20分、そこから権現山山頂まではちょっとした登りで、30分ほどかかるので、歩きの場合は足回りをしっかりさせておくとよいでしょう。権現山から弘法山(10分)を経て、東海大学前駅へ下るルートや、さらに善波峠、吾妻山を通って鶴巻温泉へぬけ(弘法山から75分)、一風呂あびて帰る、というルートも、ハイカーに人気があるようです。

-DATA-

場所:
神奈川県秦野市弘法山公園「権現山」
交通:
車の場合:
東名高速道路・秦野中井ICを出たら左、71号線を246方面へ。トンネルをくぐり、小田急線の高架下を通って金目川にかかる橋を渡ったら、「衛生センター入口」という交差点を右に。右手に道を1本見送って、T字路に出て右、弘法山方面へ登ると、ほどなく弘法山の駐車場に到着します(狭い道が苦手なかたは、 246へ出て厚木方面へ戻り、「弘法山入口」交差点を右折すると、駐車場まで2車線の道です)。
鉄道の場合:
小田急線秦野駅下車徒歩50分
駐車場:
あり
トイレ:
権現山・馬車道・弘法山にそれぞれ公衆トイレあり
問い合わせ:
「秦野市観光協会」電話:0463-82-5111
参考:
秦野の観光ホームページ
http://www.city.hadano.kanagawa.jp/kankou/index.html

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

コメント投稿フォーム

ページのトップに戻る