トレッキングレポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


« 天蓋山(1527m)トレッキングレポート:トップページ津峯山 »

紅葉の台原森林公園

Nov.10, 2001 美しき木々の色彩

紅葉の台原森林公園:イメージ1

台原森林公園は、仙台市の中心部から北へ少し離れたゆるやかな丘陵地にある。面積約60ヘクタールの公園内には、アカマツ、クロマツ、スギ、ヒノキ、サワラなどの常緑樹と、ナラ、イタヤ、モミジ、イチョウなどの落葉樹が生い茂り、各種広場、屋外音楽堂、日本庭園、あずまや、人工池、彫刻などが散在している。そして、そのあいまをぬうように多くの遊歩道が通っている。野鳥が多く生息し、シジュウカラ、コゲラ、エナガ、コガラ、カルガモ、バン、カッコウ、ハクセキレイ、トビ、ヒヨドリ、カワセミ、ホトトギス、メジロなどを見ることができる。公園のまわりは住宅地になっており、なおかつ交通の利便性もよいので、休日になると多くの人々がここを訪れる。そして、散歩、ジョギング、バードウォッチング、森林浴などをして楽しむようだ。今回は、この公園内を歩き、木々の紅葉を見てまわることにした。

紅葉の台原森林公園:イメージ2

うす灰色の雲におおわれた空のもと、とてもやわらかな自然光があふれていた。その光をうけて淡い紅色に染まった葉をつけるモミジの木々がたっており、その背景には木造のあずまやがたてられている。両者のおりなす光景には、どことなく風情や情緒があり、日本的な「ワビ、サビ」にも通じるような味わいや美しさがあるように思えた。

紅葉の台原森林公園:イメージ3

無数の清んだ黄色い葉をつけた木々がたちならんでいる。その姿は、まるで黄金色に染まった絢爛な花々が咲きほこっているかのように華やかで美しい。晩秋の冷たいそよ風が吹くたびに、その葉がひらひらと舞い落ちていく。その光景は、ひどく感傷的だったが、そこには極めてきらびやかな美しさがあった。

紅葉の台原森林公園:イメージ4

薄暗い林の中で、ひっそりとたたずんでいたモミジ。淡いワインレッドに色づいたその葉が、とても艶やかで美しい。そして、それがうっすらと赤く染まった背景とあいまって妖しい雰囲気をかもしだしている。

紅葉の台原森林公園:イメージ5 紅葉の台原森林公園:イメージ6

イチョウの木は、天にむかって幹をまっすぐにのばし、そこから多くの枝が分かれている。そこに扇をひらいたようなかたちの無数の葉をつけているが、それが鮮やかな黄金色に彩られていて実に美しい。その葉はしだいに地面に舞い落ちていき、うっすらと降りつもる。そこはまるで金色の野原のような美しい情景がひろがっている。

紅葉の台原森林公園:イメージ7 紅葉の台原森林公園:イメージ8

モミジは、その掌状のかたちも美しいが、晩秋の落葉の前に赤く色づく姿もまた美しい。それはまるで命がつきる前の一瞬の輝きと燃焼を凝縮させているようで実に見事だ。

紅葉の台原森林公園:イメージ9

清らかな小川、水をたたえた池、芝生におおわれた土地、木造のあずまやのある日本庭園。そこにたたずむモミジが太陽のうすい光をあびてうっすらと黄金色に輝いている。やはり日本庭園のような風情があって落ちついた雰囲気のするところには、木々の葉の色づいた姿がよく似合う。

紅葉の台原森林公園:イメージ10 紅葉の台原森林公園:イメー11

この日は、正午ごろまでは雲が多かったが、その後は晴れ間がひろがった。陽の光を直接うけて鮮やかな黄色に染まる葉と、さわやかに晴れわたった青空との色彩のコントラストが美しくまぶしい。その光が紅色に色づいた掌状のモミジの葉を透けて通り、きらきらときらめくように輝いている。そしてまた、そのモミジのきらめく紅色と空の淡い青色とのコントラストが絶妙な美しさと爽快感をかもしだしていた。

ところで、私の自宅からこの公園までは、わずか数百メートルの距離だ。そのようなこともあって、ときどきこの公園を訪れ、森の中の新鮮な空気をすったり、木々の緑や紅葉を見たり、鳥たちの美しいさえずりを聞いたりすることによって気分をリフレッシュさせている。私にとっても他の仙台市民にとっても、ここはいい憩いの場になっていると思う。

-DATA-

場所:
宮城県仙台市青葉区台原
交通:
仙台市営地下鉄の仙台駅から「泉中央行き」の電車に乗車し、「台原」か「旭ヶ丘」の駅にて下車。
所要時間約8~10分。台原駅から北へ徒歩3分、旭ヶ丘駅から西へ徒歩1分
駐車場:
森林公園の台原入口と黒松入口付近に無料駐車場あり
トイレ:
森林公園内に数カ所あり

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

コメント投稿フォーム

ページのトップに戻る