トレッキングレポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


« 小豆島洞雲山トレッキングレポート:トップページ横浜シーサイドウォーク »

丹沢 大山登山

Nov.04, 2001 雨降り山の紅葉

丹沢 大山登山:イメージ1

今回紹介する大山は標高1,252メートル。丹沢の山々の中でも一番東側に位置しており、麓からは大きく平野が広がっています。そのため横浜市や東京都はもちろん、遠く千葉県からもその姿を確認することができるのです。

丹沢 大山登山:イメージ2

代表的な登山道としてはヤビツ峠からのコースと大山ケーブル駅からケーブルカーを利用して終点の下社駅まで行き、そこから徒歩で頂上を目指すコースがあります。しかし今回はそのいずれでもない日向薬師からのコースを紹介したいと思います。10数年前にMTBを担いで山頂を目指し、その時選んだのもこのコースでした。あの頃のことを思い出しながら久しぶりに歩いてみたいと思ったのです。

丹沢 大山登山:イメージ3

日向薬師までは伊勢原駅から神奈川中央交通のバスが出ています。乗車時間は約25分、料金は大人270円です。車を利用する場合は東名高速厚木インターから国道246を伊勢原方面に進み、東海大学病院を過ぎてから市役所入り口交差点を右折。東名のガードをくぐり2つ目の信号(西富岡)を左折。道なりに山の方へ向かうと林道のゲートがあります。沢の水を汲む人たちが集まっているのですぐにわかると思います。その少し手前に広い駐車場があり、そこには無料で駐車できます。

丹沢 大山登山:イメージ4

水場から5分ほど登ると登山口が右側に見え、すぐ側に簡易トイレが設置してあります。とてもきれいに掃除がしてあり、ペーパーもセットしてありました。私がこの登山口に到着したのが朝8時30分。ここからしばらく歩きやすい整備された道が続きます。しかし100メートルほど登ったところからゴツゴツとした岩が現れ、湿っているととても滑りやすいです。

丹沢 大山登山:イメージ5

のんびり登っても1時間ほどでお地蔵様が見えてきます。そこからさらに30分ほど登ると東屋のある広場に出ます。真正面には目指す大山が見え、広場の数カ所にはテーブルが設置してあり、景色もよく休憩するには最適な場所です。天気の良い日には遠く横浜ランドマークタワーや新宿副都心の高層ビル群をはっきりと確認することができます。ここはその景色の良さから「見晴台」と呼ばれています。

丹沢 大山登山:イメージ6

休憩が終わったら正面に見えている大山に向かって歩き出します。ここからは急坂が続きますが景色が良いので休みながら登ると良いでしょう。遠く小田原の海や湘南海岸も見渡せます。周りの景色をさえぎるものがないので鳥になったような気分です。しかし見晴台から1キロほどの道は険しく、両手で岩を掴んで登る場所もあります。若い頃に自転車を担いで登ったなんて信じられません。やがて不動尻ルートとの合流点に到着。山頂はもうすぐです。

丹沢 大山登山:イメージ7

狭い登山道から突然開けた場所に出ると、そこには大きなアンテナとトイレがあります。そこからさらに数メートル階段を登ったところが山頂です。大山は雨乞いの山として古くから信仰されていて、山頂には阿夫利神社があります。現在は屋根の工事中で古社のイメージはありません。紅葉は始まったばかりでこれからが見ごろだと思います。小さな売店にはお湯入りカップラーメンが300円、缶ビールは500円で売られています。

丹沢 大山登山:イメージ8

山頂からは伊豆方面や湘南海岸、そして東京方面まで見渡すことができます。しばらく眺めをたのしんだら、ぜひ階段を降りてトイレの裏側からアンテナ施設の方へ行ってみてください。そこからは富士山をはじめ、丹沢の山々がとてもよく見えます。せっかく大山に登ってもこの場所を見過ごしてしまう人は多いです。

丹沢 大山登山:イメージ9

山頂へはゆっくり登っても3時間はかからないのではないでしょうか。しかし山は天候や季節によっても状況が変わります。出かけるときは余裕を持った計画を立てるようにしてください。また、登山道には岩も多く、濡れていると滑りやすいです。特に下りの岩場は注意が必要です。今回も転倒しているハイカーを見ました。

丹沢 大山登山:イメージ10

帰りのルートとしては見晴台から右に折れ、ケーブルカーを利用して帰る方法もあります。また、同じルートを日向薬師方面に下る場合は登山口から1キロほど下に「クアハウス山小屋」という施設があります。ここには釣りやキャンプ施設だけでなく、温泉もあります。登山の後の疲れた体を癒すにはアロマオイマッサージがおすすめです。

丹沢 大山登山:イメージ11

日向地区周辺はみかん狩りが有名で、農家の玄関先で購入することもできます。左の写真のみかんは1袋100円で売られていました。店番をしていたのは5歳くらいの女の子です。食べてみると甘い。「ありがとうございました」と言う彼女の声とみかんの味が下山後の疲れを飛ばしてくれました。

-DATA-

場所:
神奈川県伊勢原市日向
交通:
小田急線伊勢原駅北口から「日向薬師行き」に乗り(大人270円、子供140円)、終点で下車、徒歩約45分。
駐車場:
登山口付近に大きな無料駐車場があります。
トイレ:
登山口と山頂にあり、どちらもきれいです。
参考:
「クアハウス山小屋」http://www5b.biglobe.ne.jp/~yamagoya/

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

コメント投稿フォーム

ページのトップに戻る