トレッキングレポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


あしかがフラワーパーク

Apr.28, 2002 300畳の藤棚と80mの白藤のトンネル

あしかがフラワーパーク:イメージ1

ここのみどころは160本もある藤である。300畳分ある大きな藤棚もあれば樹齢が100年以上という藤もある。そのほとんどはいわゆる藤色の紫系統の花であるが、花が白い白藤も多く、白藤が直線の道に80mに渡って続く、白藤のトンネルもある。今年は春の訪れが早く藤の花も早く咲くのではと言われていたものの、4月後半に入って気温の低い日が続いたので、藤の開花はほぼ例年通りになったという。紫の藤は満開、白藤は見頃が近付いていると聞いて、ゴールデンウィーク最初の足慣らしとして出掛けることにした。

続きを読む "あしかがフラワーパーク" »

千手ヶ浜・小田代原

Jun.02, 2001 クリンソウの千手ヶ浜と新緑の小田代原

千手ヶ浜・小田代原:イメージ1

千手ヶ浜は、奥日光の中禅寺湖の一番奥にあり、クリンソウの群落で知られる。また、小田代原は戦場ヶ原の奥にあるというとわかりやすいと思う。小田代原はカラマツ、ブナなどの木々に囲まれた湿原で7月頃にニッコウアザミが咲くことで知られる。この付近は、低公害バスか徒歩で入るかしかルートが無く、静かに自然を楽しむことが出来るところである。「秋の奥日光」「竜頭滝」のレポートでも奥日光周辺を紹介しているが、今回紹介するのはそれらより西側の地域になる。

続きを読む "千手ヶ浜・小田代原" »

竜頭滝

Jun.02, 2001 ミツバツツジの竜頭滝から戦場ヶ原を訪ねる

竜頭滝:イメージ1

奥日光は、6月から8月にかけて、あちこちでさまざまな花が咲き、豊かな自然を感じさせてくれる。5月下旬から6月上旬にピンク色のトウゴクミツバツツジが花を咲かせる竜頭滝(りゅうずのたき)を訪ねることにした。秋の奥日光のレポートでも奥日光周辺を紹介しているが、そのとき紹介したルートを逆向きに登っていくコースで行くことにした。

続きを読む "竜頭滝" »

秋の奥日光

Oct. 9, 2000 紅葉に彩られるふたつの滝と、草紅葉の戦場ヶ原

秋の奥日光:イメージ1

奥日光は、中禅寺湖の奥、男体山や日光白根山に囲まれた自然の豊かな地域である。山もあれば、川があり、滝があり、戦場ヶ原などの湿原もあって、中禅寺湖のような大きい湖もあれば、湯ノ湖や刈込湖のような小さな湖もある、と言った具合に変化に富んだ地域である。トレッキングのコースはいくつもあるが、今回はふたつの滝を結んで途中に湖と湿原を歩き、紅葉の楽しめるコースを選んでみた。

続きを読む "秋の奥日光" »

ページのトップに戻る