ツーリングレポート

サブナビゲーションをスキップ



« 2003年12月ツーリングレポート:トップページ2004年09月 »

学生気分ツーリング!ソースカツ丼完食せよ!

May.30-31, 2004 権兵衛峠経由~駒ヶ根家族旅行村

梅雨を前に「ここで一発盛り上がろう!」なんて気分で集まったのが10名のライダー。午前9時、国道158号線にある道の駅風穴の里に集った。天気は幸いにも薄曇り。老若男女の集りだが、今日は全員大学生気分に違いない。だってソースカツ丼食うんだもん。ソースカツ丼とは、何を隠そうカツ丼のルーツですらあるという話だ。駒ヶ根の名物で、大正10年に考案されて以来、貧乏で大食な学生の胃袋を満たしてきたとかこないとか。いざ駒ヶ根。

国道158号を川沿いに奈川渡ダム方面へ。奈川渡トンネルの中で県道26号へ分岐。派手ではないけれど、様々に様子を変える川の流れを眺めながら県道26号を行く。途中には小さいけれど可愛らしい道祖神もあった。木曽村に入ると、朝という時間もあってか、ひっそりとした街道であった。味曽川ダムのあたりで、休憩に止まった。すぐ隣は地域のゲートボール場のようだ。お湯を沸かしてコーヒーを飲んでいると、きっと近所の方なんだろうなという風情の、もんぺ姿のおばあちゃんが歩いていた。私たちにニコニコ笑いかけてくれて、私たちもニコニコしてしまう。一緒にコーヒーに誘おうかと思った。

県道26号から、国道19号の新しくできた新鳥居トンネルへシフト。はっきり言って周囲の牧歌的な風景から考えると、とっても近代的なトンネルなわけで、思わず都心の高速道路を連想するようなトンネルだ。このギャップが楽しい。トンネルを通過し、国道361号へ入る。権兵衛街道だ。工事中だということもあって、道には所々に砂利や砂があるが、これから良い道になるんだろうなぁ。ちょっと狭いけど車道から山や小立が近く感じられて清清しい道であった。背の高い木々は道を鬱蒼とさて、その分コーナーの先にぱっと開けた景色が素晴らしく思える。見える山々は南アルプス。道の狭さは、やがて中央線も無いようになる。ブラインドコーナーの連続なので、のんびり走るのがいい感じ。

学生気分ツーリング!ソースカツ丼完食せよ!:イメージ1

伊那を抜けて、国道153号へ。駒ケ根市街が近付くにつれて、レストランのメニューに「ソースカツ丼」の名前を多く見る。やっぱこの辺の名物なんだなぁ。お腹が減ります。北町の信号を右折し、県道75号へ。この県道75号沿いには大きなお店なども多かった。本日私たちが目指したソースカツ丼は、この県道75 号沿いの「明治亭」。駒ヶ根インターからも近い。メニューを開くと、ソースカツ丼がメインだが、他にもカツが主役のものや、ボリュームたっぷりだったり、美味しそうだったりするメニューがいろいろとある。我々がオーダーしたのはソースカツ丼と、黒豚丼。どちらも凄まじいボリュームだ。さすが学生食…これを完食できれば「20代並の体力と食欲」が認められるとばかりに我々はガツガツ食べました。食べましたが…完食できたのは数名。胃袋のサイズに自信のある人は是非トライ。無理するとバイクに跨った時にオエッとなります。

学生気分ツーリング!ソースカツ丼完食せよ!:イメージ2

さて、次に目指すは今夜の寝床。県道72号の駒ヶ根インター入り口を過ぎると左手に「家族旅行村」の案内が。畑の中を走ると、レンゲが一面に咲いていて美しい。少し山に入ったかと思ったらすぐに家族旅行村の敷地内。場内は清掃も舗装もきちんとしていた。受け付けでケビン2棟を借りて、夕食にバーベキューテラスの利用を申し込んだ。この家族旅行村は駒ヶ根ロープウェーと同じ経営で、オートキャンプ、ケビン村、温泉こぶしの湯、サイクリングやゴーカートなどのレジャー設備がある。おすすめなのが、ボブスレー。これは絶対にやってみた方がいい。子供じみて恥かしいなんて言っている場合ではない!絶っ対に楽しい。

学生気分ツーリング!ソースカツ丼完食せよ!:イメージ3

ボブスレーでご機嫌になったらビール片手にバーベキューテラスへ。敷地内のレストランに頼んでおくと野菜とお肉と焼きそばを用意しておいてもらえる。グリルセットを積んでこれないバイクでも楽しくバーベキューができちゃうわけです。ただし追加オーダーは出来ないので、お肉が足りなそうな人は持参した方がいいかも。飲み物も持参で大丈夫でした。ゴミの処分やマナーさえ守れば気持ちよく利用させていただけますよ。

バーベキューで煙くなったら温泉でさっぱり。その後はケビンでまったり。ケビンはコンパクトな外見の割に中はゆったりしている。ロフトに天窓が付いていたり、テラスもあって雰囲気がとても良いです。寝具や食器も清潔で、家族やカップルでも気持ちよく利用できます。朝は、きっと鳥の声で目が覚めると思うよ。思い立ったらすぐ行ってみよう!

-DATA-

場所:
道の駅風穴の里…長野県安曇村国道158号沿い
駒ヶ根高原家族旅行村アルプスの丘…長野県駒ケ根市
交通:
・中央道八王子I.C→岡谷JCTで長野自動車道へ→松本I.Cを出る→国道158号を乗鞍方面へ30分ほどで道の駅風穴の里へ
・道の駅風穴の里→国道158号→奈川渡トンネル内で県道26号に分岐→国道19号経由→国道361号(権兵衛峠)
・国道361号(権兵衛峠)を抜けて伊那へ→国道153号で30分弱で駒ヶ根
・あえて遠回りして、国道152号で美和湖付近を走るのもおすすめ。
駐車場:
家族旅行村では、ケビンに隣接の駐車場あり。車なら1台、バイクなら6台くらい停められる。離れた場所には別途に駐車場もある。
他オートキャンプ場もあり、サイトは区分されていて、やはり車なら1台、バイクなら数台停められる。
トイレ:
県道26号には公衆トイレが2カ所。国道361号(権兵衛峠)にはトイレやお店は無いので注意。
参照サイト:
駒ヶ根商工会 http://www.komacci.or.jp/katsu
ソースカツ丼について
明治亭 http://www.dia.janis.or.jp/~meijitei
県道72号沿いの食事どころ。ソースカツ丼のほかメニュー多数。予約も可
駒ヶ根高原家族旅行村 http://www.chuo-alps.com/index.html
オートキャンプ、ケビンでの宿泊のほか、温泉、屋外遊具施設がある。手ぶらでもバーベキューが楽しめる。

ページのトップに戻る