パドリングレポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


千羽海岸パドリング

Dec. 2- 3, 2000 シーカヤックミーティング

千羽海岸パドリング:イメージ1

徳島県日和佐町の千羽海岸、圧倒的な断崖絶壁がそびえ立ち太平洋の荒波に浸食されて出来た洞窟や美しい浜が無数にある、シーカヤッカーにはたまらない海である。今回は毎年この時期に行われる鳴門のシーカヤックプロショップ「ホライズン」主催のシーカヤックミーティングに参加した。このようなミーティングの面白い所はたくさんのシーカヤッカーと知り合える事もそうだが、シーカヤッカー同士酒を飲みながらのカヤック談義バカ話と相場は決まっている。特に今回は、関東からミスター・シーカヤッカーの柴田丈宏氏も参加されるとあって、夜は柴田さんの遠征話などを聞きながらさぞかし楽しい酒が飲める事だろうと実に楽しみにしていたのだ。

続きを読む "千羽海岸パドリング" »

鳴門市島田島

Sep.1, 2000 シーカヤック潮流ツアー

鳴門市島田島:イメージ0

徳島県の鳴門へ潮流ツアーに出かけようと言う事になった。渦潮で知られる鳴門海峡をパドリングするのではなく、鳴門海峡すぐ横の島田島のパドリングだ。周囲約10㎞のこの島は堀越海峡と小鳴門海峡といった潮の流れが特に速い場所があり、この潮の流れに乗ったパドリングをすればそれはそれは気持ちの良い川下りの様なシーカヤッキングを楽しめるというワケである。今回のメンバーはわたくしごうと、相棒のショウジ、この夏めきめきとカヤックの腕を上げた紅一点のなおこだ。一年中海山川を遊びまくっている仲間である。

続きを読む "鳴門市島田島" »

吉野川 (貞光~穴吹)

Oct.8, 1998 刺激を求めて・・・

公務員のMさんがふらりと店にやってきた。「刺激が欲しい!」最近つまらないことでもあったのだろうか?そこで提案。「明日店休みなんでカヤックツーリングでも行きますか?天気良さそうですよ。」「いいねぇ!」ということで、有給を取ってもらって平日に吉野川に向けて出発。

続きを読む "吉野川 (貞光~穴吹)" »

ページのトップに戻る