温泉レポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


« ルネスかなざわ温泉レポート:トップページ由布院~下ん湯ほか »

別所の湯

Sep.23, 2002 宮ヶ瀬湖で遊んだ帰りに立ち寄り湯

まずはじめに断っておかねばならないのですが、残念ながらこのお風呂は「温泉」ではありません。周囲一帯には「別所温泉」という温泉が湧き、旅館も数軒ある場所ですが、ここは水道水を湧かしているとのことです。なんともまぎらわしい感じですが、宮が瀬方面からの帰りに立ち寄るには便利なお風呂ですし、広い湯船で森林浴気分も楽しめるので、ご紹介したいと思います。厚木ICから246号線に入り、伊勢原から国道63→64号線を北上、「宮ヶ瀬湖」へと向かうのがわたしのお気に入りドライブ・コース。尾崎で60号線と出会うあたりが「清川村」です。平成12年に完成した多目的ダム「宮ヶ瀬湖」を北にひかえ、自然いっぱいの清流の村。日帰り入浴施設「別所の湯」は、そんな自然の山懐に抱かれた場所にあります。

246方面から64号線を走ってきて尾崎のT字路に出たら、左に曲がって、またすぐ左、セブンイレブンの手前が「別所の湯」への入口です。道幅が狭く見落としがちなので、よーく注意して見てみてください。入って200mほどは「本当にこの道でいいの?」と、思うような細い道が続きますが、じきに「別所の湯」の建物が見えてきます。

清川村ふれあいセンター「別所の湯」は、鉄筋コンクリートの近代的な建物。最近建ったばかりと見え、設備も新しい感じでした。入り口を入って、発券機で入浴券を買い、受付を通ります。入浴料は時間に応じて変わる(下記参照)のですが、3時間までなら大人700 円でした。館内には休憩室や軽食の取れる食堂があり、希望すれば和室の特別室やカラオケ・ルームも利用できますので、家族連れや仲のいいもの同士、「お風呂につかって、一日のんびり・・・」なんて贅沢も可能です。特別室・カラオケルームは別料金ですが、旅館に一泊したと思えば安いかも?

さて、お風呂に入るにはロビーからワンフロア下がります。エレベーターがありますので、足の弱いかたでも大丈夫。のれんをくぐったところでスリッパを脱ぎ、脱衣場へ入ると、中には鍵付きのロッカーが並んでいます。更衣室の真ん中に太い柱が立っているせいか、混んでくるとちょっと狭いかなぁ・・・?という感じはありましたが、さっさと服を脱いで、浴室へ入ります。

中へ入るとまず、たっぷりとした内湯が目に入ります。浴槽の一面は外に向けて広い窓が切られ、向こうは「森」なので、森林浴気分がいっぱいです。打たせ湯、水風呂、サウナに露天風呂と、お風呂も盛りだくさん。カランも多めに作られているので、洗い場が混雑しやすい女湯には嬉しい限りです。露天風呂はちょっと小さくて、4人も入ると一杯になってしまう感じなので、今回は内湯でのんびりすることにしました。今回は四角い石造りの内湯でしたが、もうひとつの岩風呂風内湯とは、1週間交代で男女入れ替えになるそうです。

お湯の吐きだし口の近くは窓が開いていて、浴槽のふちにあごを乗せ、外の風を受けることができます。露天風呂じゃなくても、こんな景色のいい窓があれば極楽気分。ちょっと熱めの湯でほてったら、水風呂で冷やします。露天風呂の横には木のベンチも置いてあって、全身に外の風を受けて休んでいる人もいました。ああ、気持ちよさそー。湯上りには食堂で生ビールをキュッ・・・と、いきたいところですが、今日は車で来たんでしたね。残念!

帰りに「別所の湯」への立ち寄りを楽しみに、宮ヶ瀬湖へ出かけてみてはいかがでしょう。国道64号線沿いにはいろいろ施設が並んでいますが、個人的におすすめなのが「鳥居原ふれあいの館(いえ)」。地域の物産が並ぶゲストハウスが楽しく、併設の公園から眺める宮ヶ瀬湖が絶景・・・なのですが、最近バス路線が廃止になったそうで、バスでのアクセスがいまいち悪いのが残念。バスの終点、宮が瀬で降りたら、遊覧船(1時間に1本)に乗って行くのも楽しいかもしれません。宮ケ瀬のあたりにも、広い公園や施設などありますので、お天気のいい休日にお弁当持を持って出かけてみてはいかがでしょうか。

-DATA-

場所:
清川村ふれあいセンター「別所の湯」
神奈川県愛甲郡清川村煤ケ谷1619
TEL:046-288-3900
交通:
電車・バス:小田急線本厚木駅から宮ヶ瀬・上煤ヶ谷行きバス40分、別所温泉入口下車
車:厚木ICから246号線に入り、(伊勢原)市役所入口から国道63→64号線を北上、60号線に出たら左折、左手セブンイレブン手前入る
駐車場:
駐車場あり
開館時間:
AM10:00~PM9:00
休館日:
毎週月曜日・年末年始(変則)(月曜が国民の祝日に当たる場合はその翌日)
料金:
3時間以内:大人700円 小人400円
6時間:大人1,000円 小人600円
1日:(AM10:00~PM9:00迄)大人1,300円 小人800円
売店でバスタオル(100円)、浴衣(200円)貸し出しあり
主な施設:
露天風呂 男1女1・内風呂 男1女1・水風呂・サウナ・食堂・休憩所・特別室・カラオケルームなど(お風呂は1週間ごとに男女入れ替え制)
宿泊:
なし

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

コメント投稿フォーム

ページのトップに戻る