温泉レポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


川治温泉と龍王峡スノートレッキング

Dec.24, 2001 テルマリズム・じぶん流

鬼怒川温泉の先、ちょうど鬼怒川と支流の男鹿川とが合流する山間に川治温泉はあります。享保八年(1723)、男鹿川の洪水により発見された川治温泉は、知る人ぞ知る温泉。山の温泉地の気候は、皮膚にほどよい寒冷の刺激を与え、血行に変化を出してくれるので、心臓や血管を鍛えるトレーニングになると聞きました。ならば、温泉地効果をあげるためにも、まずは近くにある美しい渓谷「竜王峡」でトレッキングをしてから、温泉にたっぷりと浸かろう、そんな計画を立ててみました。

続きを読む "川治温泉と龍王峡スノートレッキング" »

高根沢城温泉「元気あっぷむら」

Dec.20, 2001 テルマリズム・じぶん流

ヨーロッパで盛んなテルマリズム(温泉治療)とは、日本でいうところの湯治のようなものですが、フランスでは医学的にも認知されていて、健康保険も適用される程だといいます。最近、日本でも市民の健康増進のために市町村の作った新しい形の温泉施設は増えていて人気があります。栃木県塩谷郡高根沢町にある「元気あっぷむら」も、1997年に温泉を掘りあてて作られた自然あり温泉ありの「心と体の健康」をテーマとした温泉公園です。まさに、テルマリズムにはぴったりの場所。施設は「自然の森・親水公園大自然ゾーン」と「リフレッシュビレッジゾーン」に分かれていて、温泉だけではなくていろいろな楽しみ方も選択できる気軽なレジャーランドでもあります。最近、疲れやすくなった体を労わるべく、私もテルマリズム気分で「元気あっぷむら」へ出かけてきました。

続きを読む "高根沢城温泉「元気あっぷむら」" »

ページのトップに戻る