フィッシングレポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


« 東京ベイ第2弾 楽し難しカワハギ釣り。フィッシングレポート:トップページ横須賀・佐島 しなり旅 »

金沢八景 しなり旅

Apr.23, 2009 春ウララは、のんびり行楽釣りで~♪

三寒四温…不安定だった春もようやく落ち着きを見せ、ここ関東でも25℃を超える「夏日」が目立ち始めた。さて、この時期の海はというと、日差し・波・風ともに穏やかな日が多く、この季節ならではの「のんびり釣り」「行楽釣り」には打って付けのフィールドである。またこの時期は「初心者・未経験者」の方でも充分(存分)に楽しめる釣り物も多く、経験者の方は勿論、これから釣りを始めようと思っている方や、小さなお子様などご家族連れでの釣行をお考えの皆さまには大変オススメです!その中でも今回皆さんにご紹介したいのは「シロギス」!パールピンクのその美しき容貌から「海の女王」と称されるシロギスは、天ぷらやフライ・塩焼き…など、我々庶民の食卓にも馴染みのある大変美味しいお魚。しかもこのシロギス、その旨味が最も増すのは「初夏」と言われており、正に今が旬!しかも「釣りたて」ときたら…もうその極上の食味にこの上は無い!そんな「釣って良し食べて良し」のシロギスがナント只今絶好釣~とのことで、今が旬の超新鮮シロギスを手に入れるべく、早速ウワサの現場へと行って参りました。

bentenya.jpg

■4月23日(晴れ・大潮)今回お世話になったのは金沢八景-瀬戸橋に宿を構える「弁天屋」さん。季節毎に展開される旬のターゲットで、実に幅広い釣り物を展開されています。実釣当日…現場へ到着したのは午前6時。出船時間まではマダ1時間半あるというにも拘らず、宿はすでに多くの釣り客で活況を見せていた。この日は休日で日並も大変良かったため、釣り客の中にはカップルやご家族連れの方々が多く見られ「行楽釣り」のターゲットとしてのシロギス人気がうかがえた。本日の乗船プランは「午前シロギス」、午前中だけの実釣3時間という短い釣りは、不慣れな方でもストレス無くお気軽お手軽に楽しめるプランである。もっとも、一日中楽しみたい場合は、午後からの「午後船」に繋げば良い。

さて、ここで船長直々に伺った「シロギス釣り」アレコレについてご紹介しよう。

3_300225.jpg

先ず
■基本となるタックルについて…
[竿]は1m-50から1m-80までの短めがオススメ。調子は好みによるが、通してアタリがわかりやすいモノが良い。とにかく「さばき易い」という点で、短めの竿がオススメ!
[リール]はスピニングリール1000番クラス、今は浅い所での展開なので、小型で充分!
[道糸]はPE1号、「ナイロンは避けた方が良いかもね…と船長」。
[オモリ]は15号。その他に10cm前後の[キス天秤]を使用。
[仕掛け]は、流線7~8号の2本針が基本(3本だと絡みが多く、さばき辛い)
[ハリス]は1号がベスト!(0.8号などは切れる場合が多い)
■正確な装餌方法は…先ずは青イソメの頭(かたい部分)を切る、切った部分からの通し刺しで、針の軸に対してまっすぐ付けることが基本!!(たらしは2cm程度)
■誘い方は…オモリを着底後、仕掛けをなじませ(10秒ほど)その後、上下幅30cm程度でゆっくりと誘い続ける。(付けエサがユラユラと漂うイメージ)
■アタリがきたら…軽いアワセは必ず!アワセは、ちょこっと手首を返す程度か、竿を少し立てる程度でOK。

4_300225.jpg

午前7時半…いよいよ今期絶好調というポイントへ向けて出船となった。ここ弁天屋さんからはポイントまでも近く、出港後およそ10分で到着!「はい、じゃぁ~始めて下さい~水深15mね!」との船長アナウンスで実釣開始となった。流石「絶好調」というだけあって、開始早々から船中のアチラコチラで「キタキタキタキタっ!!」と歓声が上がった。

1_300223.jpg

筆者、のんびりと準備をしていた為、少し遅れての実釣開始となったが、第一投目…仕掛けを落とし、オモリの着底を確認、すぐさま20cmほど巻き上げゆっくりと誘い出すと…「ビンッ…ビンビンッ」とシロギス特有のアタリを確認、すかさず軽いアワセを入れると「ググググ…」と確かな魚信!そこで巻き上げを開始!途中の「ブルブル」と何とも心地いいシロギスの引きを堪能しながら、本日第一投目から23cmの良型をGET!その型の良さに「これは刺身だな!」と早くも今夜の豪華な食卓が頭を巡る…。
その後もシロギスの食いは大変良く、時折の一荷を交えながら釣れ続く状態!行楽日和に「のんびり釣りで~」なんて思っていたものの、そのシロギスの好反応は、とても「のんびり」なんてさせてくれず、実釣時間3時間はあっという間に過ぎて行った。仕掛けを投入すれば「即反応!」という状況なので、「今日はのんびり釣りたいなぁ~」と思う方は、仕掛けを投入するペースを調整すれば良い。

5_300225.jpg

ちなみに筆者、本日の釣果は…ナント51匹!!(実釣3時間)美味そうな良型シロギスでクーラーは満たされ、大満足の釣果となった。

ここ弁天屋さんでは、貸し道具も大変充実しており、「クーラーだけ持参」でも大丈夫との事!ちなみに船宿の方では貸しクーラーや発泡クーラー(販売)も用意されているので「クーラーが無い」という方もご安心ください!ズバリ「手ぶら」でもOKなんです!!春ウララの穏やか陽気には是非!シロギスで「のんびり行楽釣り」を満喫してみては!

map_300207.jpg


-DATA-

釣果:
51匹(実釣3時間)
仕掛け:
キス天秤・船キス仕掛け2本針(推奨)
えさ:
青イソメ
常設設備:
タモ網・バケツ・電動リール用電源・簡易座布団・キャビン・トイレ(大-小)
場所:
神奈川県横浜市金沢区瀬戸2-22
参考HP:
http://www5e.biglobe.ne.jp/~bentenya/
交通:
シーサイドライン・京浜急行 「金沢八景駅」より 徒歩3分
横浜横須賀道路「朝比奈IC」より約3km、「堀口」出口より約3km
首都高速湾岸線「幸浦」出口より約4km
費用:
各釣り物ごとに料金は異なる
午前/午後シロギス船 ¥6,000-・エサ付き(リレー割引有)
駐車場:
船宿正面に専用駐車場アリ・500円/日
トイレ:
船宿内・船内共に男女用アリ
食事:
各自持込み
お得情報:
船宿HPにて割引券をプリントアウトし、利用できます
注意:
前日予約をオススメします!
※21時以降の電話でのお問い合わせはご遠慮下さい
問い合わせ先:
金沢八景 [弁天屋]
電話:045-701-9061/FAX:045-701-1514/テレホンサービス:701-7555

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

コメント投稿フォーム

ページのトップに戻る