フィッシングレポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


« バスフィールド vol.1 藤の棟堤フィッシングレポート:トップページバスフィールド vol.3 鹿尾ダム »

バスフィールド Vol.2 杉谷溜池

Jul.12, 2002 ヘビーなベビーバス

ここは長崎と島原のほぼ中間に位置する長崎県北高来郡森山町の杉谷溜池。近くにはあの有名な諫早干拓がある。私がはじめてここを訪れたのは今から6、7年前だろうか、それから年に数回は来ているが、私の印象としては20cmほどのベビーバスが異常に多いように感じられるが・・・アベレージでは20~25といったところだ。大型も着いてはいるがスレ気味のようだ!しかしこのベビーバス、魚体に似合わずパワーはすごい!今回はそんなヘビーなベビーバスと遊んでみる。

バスフィールド Vol.2 杉谷溜池:イメージ1

タックルは岸からのアプローチという事で、(ロッド:ファーストアクションの7ft、リール:カージナル33、ライン:ティムコ4lb、ルアー:シケーダイミテーションフローティング5g カラー蛍光イエロー)のスモールトラウトタックルで右奥の遠浅のウィード周辺を探ってみる。もちろんウィードレスフックではないので、ウィードに絡まないよう隙間を丹念に打ち込んで行く・・・7回目のキャストでウィードの底からトップ状態のシケーダに猛アタック!重量はないがパワーがある!ランディングしたのは25cmほどのベビー・・・なぜかその後、やみつきになる!

バスフィールド Vol.2 杉谷溜池:イメージ2

3枚のキャッチ後、バスの食がピタリと止まってしまったのでポイントを移動する。左奥のここも遠浅のウィードだ。底の地形を見ながらラインを取って探って行く。ここは広範囲に攻めていったが反応がない!近くに先行者も居たのでここは潔く撤退する。このポイントは足場が良い為かアングラーの出入りが多いので、あまり期待できない。

バスフィールド Vol.2 杉谷溜池:イメージ3

気を取り直して今度は堤左奥のブッシュに入る。堤を渡るとオーバーフロー用の水路がある。そこからケモノ道が続いているのでそれに沿って奥に入って行く。周りは木々が生い茂っていて、今の季節にはマムシも出没するので足元は丈夫なトレッキングなどで装備することをおすすめする。しばらく行くと倒木や立木が複雑に入り組んだ遠浅のロケーションが現れる。アメリカのレイクに居るような感じだ!(以前、渡米した時、目にした風景と似ている。果たしてそこにバスが居たかどうかは解らないが・・・)とにかく、アングラー心をくすぐるポイントだ!

想像通り、20cmほどのブラックテールや10cmほどのブルーテールの魚体がクリアーな水面のあちこちに浮いている。ここは繊細にアプローチ・・・。見事なまでの1キャスト、1ヒット!この状態が数回続いた後、コンディションが悪くなりフェードアウト!このポイントのおまけコメントだが、夕方になるとユスリカが水面に現れる。それと同時に水面が騒がしくなりバス、ブルーギル、巨大ハヤのイブニングライズが始まるので、それに合わせて#4~#5タックルでドライを打ち込んでみるのも面白い!

今回は岸からの攻めだったが、左岸のブッシュ周辺は未開拓な部分も多いのでボートやフローターを使ったアングラーは積極的に攻めていい結果をだして欲しい。

バスフィールド Vol.2 杉谷溜池:イメージ4

アクセス方法は国道57号線、森山の交差点から唐比方面へ向う。交差点を入ってしばらく進むと公町立図書館、郷土資料館と道路沿いに現れる。そこを通過すると上り坂になるので頂上まで進むと道が二つに分かれる、左に進んで下って行くと杉谷溜池が見えてくる。

-DATA-

場所:
長崎県北高来郡森山町
交通:
国道57号線森山から唐比方面へ車で約5分
駐車場:
駐車スペース数台分あり
トイレ:
なし
食事:
唐比方面の国道251号線に出る交差点にコンビニあり。車で5分ほど
ボート:
トレーラー乗り込み出来ないこともないがスペース的に難しい。その他のボート、フローターOK
Field Deta:
農業用水溜池、ウィード、遠浅、倒木、流木、水門、立木あり、水質はクリアー、水深30cm~?m(広範囲で推測できない??)、周囲約2~3km(測ったことはないが・・・)
Others Fish:
ブルーギル、巨大ハヤ、カープ
コンディション:
ベビーバスは頻繁にアタックしてくるが大型になるにつれてちょっとスレ気味に感じられる。岸からの攻めが広範囲で出来るので軽装備で十分楽しめる
Warning:
堤左奥のブッシュの水際にある大木に要注意!!スズメ蜂大量発生!!私は以前、この大木周辺に足を踏み入れ大変な目にあった!!
マナー:
常識ではあるが念の為に私からのお願いです。このフィールドにごみを放置している人が多々います。ここを訪れるのはアングラーだけではないのですが、せめて私たちアングラーだけでも自分達が持ってきたごみは自分達で持ち帰りたいものです。
補足:
杉谷溜池から唐比方面、国道251号線沿いにフェロー(橘湾が望めるいい雰囲気のパスタ料理店)があるので、帰りにでも寄ってみてはいかがかな!

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

コメント投稿フォーム

ページのトップに戻る