フィッシングレポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


« 御池フィッシングレポート:トップページ引田町 坂元海岸 »

木材団地東護岸

うな重が食いたい! Jul.4, 2000

今、屋島大橋で「ウナギ」があつい。今日なんか、両脇に何十本も竿が立ってた。今が旬。私も屋島大橋の上から、『ウナギ』『チヌ』『セイゴ』『カレイ』『ボラ』を釣った事がある。一日で、しかも2、3時間で。なんで『カレイ』が?と思ったが嬉しい珍客にそんな事はどうでも良かった。(笑)何処に行こう??本命の本津川か?・・・結局『ウナギ』『セイゴ』の実績のある木材団地に行く事にした。

木材団地東護岸:イメージ1

場所は木材団地東護岸。高松市街より、さぬき浜街道を坂出方面へ約20分。高松市郷東町の交差点(デイリーストアが角にある)を北(木材団地方向)へ曲がる。約350m行き、突き当たり(太平木材の所)を東(右)に折れて、約200m行くと船溜りになった護岸に出る。車は北四国産業の道路脇に駐車。

今日、高松地方は夕立があった。そのせいか、北東の方の空で稲光が光っていて気味が悪い・・・・。しかも夕立後でひんやり涼しい。しかも2日前に新月を迎えたばかりで、暗い。そんな釣り場についたのは、22時を過ぎたくらいだった。向かいの岸壁にも見える範囲では誰もいない。潮はもうだいぶん満ち上がっている。満潮は翌日の01時55分。大潮終わりの中潮なので結構満ち上がってくる。

木材団地東護岸:イメージ2

すると、バシャ!バシャバシャ!と何かが跳ねている。これは『ボラ』じゃない。『スズキ』や!!『スズキ』が跳ねよる。いそいそと準備をして、針に青ゴカイを房掛けで付け、投入。続いて、2本目を準備している時にバシャバシャ!っと一際でかいのが、跳ねた。「おっ、おるのぉー。」と思いよったら、また、跳ねる。「ん?もしや!」と思い、投げ込んどいた竿の所に行くと、「おおぉー、来とる来とる!」見ると、暗闇でケミホタルがガンガンッと踊っているではないか。急いで竿を手に取り、リールを巻こうとすると、ジャンプ一番エラ洗い!あっちゃー、玉網忘れた!ハリスは3号だが、この前の使い古し。「やっべー」バレるなよと祈りながら、なんとか寄せてきた。さてとここからが問題だ。試しにゴボウ抜き!・・・が、抜けん!足元の排水の土管に当たる。「ヒィエェーー!」2.7mの細身の万能竿ではきつい!しかたないから、道糸を掴んで抜くが、大暴れ!!「おとなしくせんかぁー!」やっとの思いで足元に抜き上げた時には、心臓ばくばく!いきなり『ハネ』クラスが釣れるんだもん。43cm。『スズキ』あと7cm。これに続けぇーと竿を3本、投げ込んだ。

木材団地東護岸:イメージ3

相変わらず、『セイゴ』が跳ねている。23時過ぎ、コツンコツンとアタリが、合わせるとのっている。『セイゴ』23cm。その15分後、しばらく反応の無い竿をふと見ると、糸が弛んどる。『カレイ』?まさかね・・。竿を取って巻き上げるとなんかがいる。『チヌ』23cm。しかもその『チヌ』ときたら側面が火傷をした様にただれている。怪我でもしたのか?リリースしてあげた。それからというと、アタリは時々あるが、のらない。で、相変わらず『せいご』は跳ね続けている。ルアーで狙いたい!!それか電気浮きで流して釣りたい!!00時過ぎに『セイゴ』20cmを追加。でもすぐにリリース。しばらく粘るが、明日も仕事と言う事で01時前に納竿。ウナギは不発で終わった。でも土用の丑(7 月30日)までは、まだある。それまでには・・・・。

『セイゴ』は、青ゴカイを餌にして、ウキ釣りをしたら相当釣れそうな感じだった。これからも『ウナギ』は8月まで釣れる見込み。この木材団地東護岸はボートの係留が多いが、向かい側の護岸に比べて少ないが、係留ロープやアンカーロープに引っ掛けない様に気をつけましょう。一帯の海底は泥地。干潮時は水深が50cm~70cmと浅い。満潮時で2m前後になる。満ち5分から満潮までの、潮位の高い時に食いがいい。夕方に干潮を迎え、夜中に満潮になる中潮、大潮が狙いめ。うな重、目指してがんばろぉーー!

-DATA-

釣果:
ぶっ込み釣り 『ハネ』43cm『セイゴ』23、20cm『チヌ』23cm
潮順:
中潮 干潮 18:46  満潮 翌日01:55
竿:
万能竿2.7m
リール:
小型スピニングリール
仕掛け:
ハリス3号、セイゴ針12号
餌:
青ゴカイ
場所:
香川県 高松市 郷東町 木材団地東護岸
アクセス:
高松市街から車約20分。
駐車場:
北四国産業の道路脇。
トイレ:
さぬき浜街道のコンビニで。
買い物:
さぬき浜街道にコンビニあり。

木材団地東護岸:map

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

コメント投稿フォーム

ページのトップに戻る