ダイビングレポート

サブナビゲーションをスキップ



« 串本グラスワールドダイビングレポート:トップページ

福井県・越前海岸!

Sep.11, 2004 日本海面白いぞ!

福井県・越前海岸!:イメージ1

今年は何が起こったのか?台風が日本の南側を通過する数が多いように思います。和歌山の海をホームゲレンデにしているのに、今年は台風のお陰で潜れない!それなら日本海へ行ってみよう!という勝手な企画が始まってから1ヶ月が過ぎようとしています。夏の日本海は海況も安定しており、関西・北陸のダイバーが大挙して訪れるダイビングスポット。潜れば潜り込む程面白くなってきた福井県・越前海岸の海のレポートです。

福井県・越前海岸!:イメージ2

関西方面からは北陸道・敦賀ICを利用するのが良いと思います。敦賀IC出口の分岐を福井・武生方面の右に進み国道8号線に合流します。国道8号線の右車線を走り福井・武生方面に向かってください。しばらくすると河野有料道路との分岐があります。結果的に同じ道に入りますが、海岸線を走る河野有料道路を通って「これから潜るぞ!」という気分になりたいので迷わず有料道路を選択。有料道路の終点はT字路になりますので左に曲がり国道305号線に入ります。これを30分ほど進むと右手側に恵比寿様が目印のダイビングセンターLOGが見えてきます。

福井県・越前海岸!:イメージ3

本日の予定は1ビーチ&1ボートダイブ。まずは珍?沈船が沈んでいる天徳礁に潜ります!早速、器材の準備をして器材をトラックに積み込み港へと向かいます。港まではトラックに同乗し3分程度。港では話し好きな船長さんが待っていました!船長の協力で器材を船に積み込みポイントへ向かいます!移動時間は3分。船に弱い方でも、この移動時間&海況なら船酔いするヒマも心配もありません。アンカーを船につないで準備開始です!この下には沈船があるんだな~とワクワクしながら誰よりも先にエントリー!!

福井県・越前海岸!:イメージ4

ヒャーッ!水が綺麗だ!先に潜り始めた別のチームの動きが見える!あれっ!そこにあるのは沈船?そうです水深25mにある沈船の姿が水面からでもはっきり見えるんです!この透明度が夏の日本海なんですね。潜降中はブルーウォーターダイビングか?と間違うほどブルーの世界に包まれました。沈船までおりると・・・悲しいことにゴミが目立ちます。釣り人なのか?漁師なのか?誰が捨てたか分かりませんがゴミが大量に落ちています。急遽、目的変更でゴミ拾いをはじめました。腰からぶら下げている袋が一杯になってしまいました。ちょっと悲しい現実です。

福井県・越前海岸!:イメージ5

お昼ごはんも食べて、休憩も十分です!午後はポイントをビーチに変えてダイビング再開です!LOG前ビーチというポイントに潜ります。サービス内でセッティングを済ませ、器材を背負って国道305号線を渡るとビーチに向かう階段が現れます。サイパン・グロット程ではありませんが、なかなかの階段です。もちろん手すりつきの安全な階段ですのでご安心を。エントリー口には岩場をコンクリートで固めた部分があり、フィンを履いてジャイアントでエントリーします。フィンを履くときも手すりがあるので安心です。潜降地点には固定のブイが設置してあり、そこまで水面移動するもよし、すぐさま潜降しても問題はありません。

福井県・越前海岸!:イメージ6 福井県・越前海岸!:イメージ7

福井県・越前海岸!:イメージ8 福井県・越前海岸!:イメージ9

潜降してみると・・・アジの群れがグルグルと回っております。そこにカンパチが捕食をしようとアタックを開始してきました!そんな姿に大興奮!カンパチも大変興奮しているようで体色を変化させながらアジの群れを追い掛け回していました。水中ではミナミハコフグ(幼魚)・タコ・アオウミウシ・ヘビギンポ(婚姻色)・アメフラシなどたくさんの魚に囲まれ、楽しい時間を過ごしました。エキジットポイントまで進む最中の浅瀬でもクダヤガラ・イサザアミ・ナベカなど全く最初から最後まで飽きさせない海でした。

福井県・越前海岸!:イメージ10

ダイビングが終わりログ付けの時に話題にのぼったのが沈船で見たゴミの多さです。誰が捨てたのか分かりませんが、私たちダイバーも海に潜らせて頂いてる者として綺麗な海であることを願いますし、潜った時にゴミがあれば積極的に拾いたいね~と話をしていました。一人一人の自覚が大切なんだなと感じましたし、ダイバーも釣り人も漁師さんもゴミについてはしっかりと考えていただきたいと思っています。

-DATA-

場所:
福井県丹生郡越前町梅浦
交通:
「大阪方面より車で」北陸道・敦賀IC→国道8号線→河野有料道路→国道305号線(敦賀ICより約1時間)
駐車場:
ダイビングセンターLOGに30台以上駐車可
トイレ:
ダイビングセンターLOGに4つ
その他:
シャワー・更衣室・ロッカー・器材洗い場完備(更衣室ではバスタオルの無料貸し出しあり)近くに温泉あり。コンビニはサービスの手前3キロのところに1件
お昼ご飯:
仕出し弁当(要予約)
問い合わせ:
DSCWEST:06-6645-5434
ダイビングセンターLOG:0778-37-0901

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

コメント投稿フォーム

ページのトップに戻る