ダイビングレポート

サブナビゲーションをスキップ



« 2000年08月ダイビングレポート:トップページ2000年10月 »

詫間町飛谷東

Sep.21, 2000 透明度2mのにごにご!!

詫間町飛谷東:イメージ1

僕にとって約一ヶ月ぶりのスクーバダイビングは透明度2mから始まった。午前中、飛谷西(ダイビングレポートNo.3003)で透明度は悪いものの、沢山の魚に会えダイビングを堪能した我々一行のいる場所は詫間町のとある場所。各々に感想を言いながらエキジットし、大きな木下に帰ってきて、器材を下ろしてホッとした時はもうお昼をまわっていた。

詫間町飛谷東:イメージ2

ここは、詫間町飛谷。高松から国道11号線を西に。坂出市、丸亀市を越え三野町鳥坂峠で右折し詫間町に入って行く。高瀬川の橋を越え、県道232号線を紫雲出山に向かって進む。標識に従って、紫雲出山目指して進む。途中の左折ポイントを間違えないように。紫雲出山登り口の所は広い駐車スペースとトイレがある。ここのトイレで着替えても良いだろう。着替えを済まして先に進む。肥地木漁港を越えると、もうすぐだ。

詫間町飛谷東:イメージ3

飛谷の集落の入り口は狭く、急な下り坂。注意しながら下りていくとそこは駐車場になっており、簡易トイレもある。何処からともなく現れるおばちゃんに駐車料金500円を払う。荷物を持って下に下りていく。途中、二手に分かれているが左に行き、大きな木の下に出よう。結構急なので気をつけて!木の下にはパレットが敷いてあり休憩スペースとなっている。駐車場利用の人だけ使えるらしい。

午前中1本潜って、お腹が空いたのでお昼とした。僕はお湯をわかし、インスタントのカレーうどんを食べた。そして、しばし休憩して準備に取り掛かった。この場所は水深が浅く、タンク 1本で2本分、約2時間、1日充分遊べるのでいい。昼からは午前中の逆のコース、漁礁沿いに東に進み東の磯場を回って帰るコースとなった。早速準備に取り掛かる。と言ってもタンクを変える必要もないので、タンクを背負って砂浜を下りて行きエントリー。午前中に比べ、大分潮が満ちてきた。少し沖へ行き潜降。相変わらず透明度は悪い。むしろ午前中より悪い感じだ。沖の漁礁に向かって進む。そこから漁礁に沿って東に進む。相変わらず沢山の魚がいる。途中所々に丸い物落ちている。『タコノマクラ』と言い、ウニの仲間だ。『スズメダイ』『キュウセン』『メバル』『アミメハギ』『ハオコゼ』『サラサエビ』等。『フレリトゲアメフラシ』や『クロシタナシウミウシ』の小さいのも観察できた。

詫間町飛谷東:『メバル』 詫間町飛谷東:『スズメダイ』 詫間町飛谷東:『アミメハギ』

詫間町飛谷東:『フレリトゲアメフラシ』 詫間町飛谷東:『クロシタナシウミウシ』

撮影・提供
haTacmerさん『Tacmer club 』・Y関さん

詫間町飛谷東:イメージ9

潜っていると、昼に食ったカレーうどんで胸焼けを起こしそう。げっぷするとカレー味。潜る前はさっぱり系を食べんといかんね。みなさんも気をつけて!そんなこんなで磯場に到着。磯場周りで様々な生き物をウオッチングしてビーチに変える途中、ゴロタ石の隙間に卵を守るタコがいた。満月の夜にでも孵化するかな?何か印象的な場面でした。

ここの東のポイントは、釣りのオモリのジェット天秤が沢山落ちていた。投げ釣りをしに来て、海底の様子が分からないもんだから、磯に引っ掛けて仕掛けを切ってしまうのだろう。ダイビングをしていて、水中でゴミを見つけると悲しくなる。日本何処を潜ってもゴミ問題はついてくる。しかし、釣りの仕掛けなどを見かけると、釣り師でもある僕は複雑な気分になる。どうにかならないものか?

詫間町飛谷東:イメージ10

ここは、数少ない香川県のダイビングポイント。ゴミはもちろんの事、マナーを守り、一人一人が気をつけ、いつまでも守っていこうではないか。

-DATA-

ポイント名:
飛谷東
天気:
晴れ時々曇り
潮:
小潮 干潮09:53 満潮17:14
EN~EX:
14:05~14:53(48分)
気温:
30度
水温:
26度
最大深度:
7.1m
透明度:
2m
場所:
香川県 三豊郡 詫間町 飛谷
アクセス:
高松市からさぬき浜街道or国道11号線を経て車で約1時間50分
駐車場:
あり。(500円)
トイレ:
駐車場に簡易トイレあり。
食事:
さぬき浜街道のコンビニで弁当等を。
シャワー:
無し
携帯:
圏内

詫間町飛谷東:map

詫間町飛谷西

Sep.21, 2000 Gofield初、スクーバダイビングレポート!

今日はタンクを背負ってのダイビング、スクーバダイビングのレポート第一弾です。ある人の紹介で知り合った同じ県内のダイバーhaTacmerさんとメールのやり取りをしていて、今度一緒に行こうと誘われのだ。香川県内にいいポイントがあるらしい。という事で早速連れて行ってもらうことに。

詫間町飛谷西:イメージ1

場所は庄内半島のある詫間町。高松市からさぬき浜街道をひたすら西へ。五色台を越え、坂出市、宇多津町、丸亀市、多度津町、高瀬町を経て詫間町に入る。高瀬川を越え、コンビニ(サンクス)のあるの交差点をまだ西に。ここで弁当を買っても良い。詫間町役場を前を通り、マルナカを越え、紫雲出山左の交差点を左折。すぐ右折。県道232号線紫雲出山線に入って行く。道は1.5車線で狭いので対向車には気をつけよう!詫間電波高専を越え、船越の集落で左・紫雲出山の所を左折。庄内半島を横断、大浜漁港に出る。右折して、紫雲出山方向へ。すると紫雲出山の登り口がある所に竜宮城の形をしたトイレがある。ここで着替えると良い。登り口を越え、肥地木漁港を越えるともうすぐ。

詫間町飛谷西:イメージ2

飛谷(ひや)への入り口から道は下り坂。かなり狭く、急なので気をつけるべし!雨など降ると特に危険!下り切ると数件の民家がある小さな集落。そして広い空き地の駐車場がある。簡易トイレの前に車を止める。そして荷物の準備していると、おばちゃんがやって来た。このおばちゃんに駐車場代の500円を払う。

詫間町飛谷西:イメージ3

荷物を持って海岸まで下りる。途中道は二手に分かれているがどちらでも下に降りれる。左に行くと、道は急な下り坂で大きな木の横に出る。右に行くと畑の横を通り小さな小屋の横に出る。大きな木の下はパレットが敷いてあり、座ったり、弁当など荷物を置いておくにはちょうどいい。ここは駐車料金を払った人のみ使えるらしい。

詫間町飛谷西:イメージ4

先ずは、ブリーフィング。ここの地形を説明してもらう。コースは、砂浜からエントリーして、水深2、3mの所まで水面移動。そこで潜降。そこから沖の漁礁まで行き、漁礁沿いに西に向かい、西の岩場を回って砂浜まで帰って来るというコース。コースも決まった事だし、早速準備に取り掛かる。タンクにBC、レギをセット。5mmのフルウエットスーツに着替え、タンクを背負ってエントリー。水温26度、冷たくなくちょうどいい。

今日一緒に潜るのは5人。バディーを組み、一人がガイドという体制で潜っていく。さてと、潜降。「うわ!透明度、悪っ!!」濁って前の人がやっと見えるくらい。皆、はぐれない様に気をつけて潜っていく。漁礁まで中性浮力を取りながら進んで行くと、前方でキラッと光るものが・・。「『チヌ』だ!!」結構大きく 40cm弱はあった。ここの砂浜の沖に筏が入っているし、ここは結構穴場かも・・・・。一人でニヤニヤしながら進むと、直径3m、高さ一ヒロぐらいの漁礁が見えた。「おぉー、これが漁礁か!」漁礁の中を覗くと、いる!いる!『スズメダイ』『キュウセン』『メバル』『アミメハギ』『アカオビシマハゼ』等。

詫間町飛谷西:『アミメハギ』 詫間町飛谷西:『アカオビシマハゼ』 詫間町飛谷西:『コブダイ』の幼魚

撮影・提供:haTacmerさん 『Tacmer club 』

漁礁は5mおきに砂浜と平行に入っている。漁礁に沿って西の磯場を目指す。途中から『サンバソウ』(石鯛の幼魚)が2匹ずぅ~っと付いてきた。よほどダイバーに興味があるのか?磯場に着くとこれまた『スズメダイ』群れがすごい。磯の隙間を覗くと、赤白の『サラサエビ』が沢山群れていた。オレンジに白の縦線の『コブダイ』の幼魚もいる。僕はこの『コブダイ』の幼魚を良く見る。ダイビングレポートNo.3001で紹介した香川県の東側の引田町でスキンダイビングをした際も見かけたのだ。磯場から砂浜に向かって帰っている途中、無数のイワシの群れが僕らの前に現れた。イワシのカーテンの様だ。瀬戸内海でこんな光景にお目にかかれるとは!イワシが入ってくると言う事は、それを追わえて大物が・・・・。いや、まさか!でも『スズキ』くらいは追わえてきそうな。

詫間町飛谷西:イメージ8

さすがに人の少ないこの場所ではゴミは無いだろうと思ったが水中、海岸でやっぱりゴミが目立った。haTacmerさん曰く「最近ゴミ、増えてきたよー。」らしい。ここは県下のダイビングショップが講習で使っている程、いい場所である。香川県でこんなにすばらしい場所はなかなか無い。ので、ゴミは持ち帰り、マナーは守り、地元の人の迷惑になる様な事は絶対にしない様に気をつけたい!!みんな一人一人が気をつけ美しい瀬戸内海を守っていこうではないか。

-DATA-

ポイント名:
飛谷西
天気:
晴れ時々曇り
潮:
小潮 干潮09:53 満潮17:14
EN~EX:
11:44~12:32(48分)
気温:
30度
水温:
26度
最大深度:
7.5m
透明度:
2m
場所:
香川県 三豊郡 詫間町 飛谷
アクセス:
高松市からさぬき浜街道を経て車で約1時間50分
駐車場:
あり。(500円)
トイレ:
駐車場に簡易トイレあり。
食事:
さぬき浜街道のコンビニで弁当等を。
シャワー
無し
携帯:
圏内

詫間町飛谷西:イメージ9

ページのトップに戻る