キャンプレポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


« ファミリーパーク那須高原キャンプレポート:トップページオートキャンプ場ニュー勝浦温泉 »

緑の休暇村 青根キャンプ場

Apr.14-15, 2001 今年初のテント泊に行ってきました。

最近のオートキャンプ場は、事前に予約が必要で、きちんと区画されているパター ンがほとんどである。私が利用する場所も、ほとんどがそういうタイプのもので、い つのまにかそれがあたりまえのように感じられていた。河原のバーベキューからス タートした頃には、わざわざ電話で予約していくなんて考えられなかったし、となり との間にロープや線が引っ張ってあるのも不自然に感じられたものだった。しかし、 ガイドブックなどに載っているキャンプ場の中では、フリーサイトの場所は圧倒的に 少なくなってしまった。

今回利用した「緑の休暇村 青根キャンプ場」は、最近ではめずらしい「予約不 要、フリーサイト」という場所。利用したのは、4月の第二土曜日。予定していた キャンプ場がいっぱいになっており、あわててこのキャンプ場に電話をかけたのだ が、オートキャンプは予約不要とのこと。不思議なもので、予約してキャンプにでか けるのがあたりまえのようになっていたので、予約がいらない、というのはかえって 不安なもの。早く到着しないと、もういっぱいになってしまうのではないかといらぬ 心配をしてしまう。

八王子インターから少しだけ高速に乗り、相模湖インターを降りる。インターから 30分ほどの近さなのだが、けっこうな山道なためなかなか気を使う。こういう山間 のキャンプ場では、サイトの広さなどは期待できないのが常。このキャンプ場も入り 口から川に向かって下っていく途中は、かなりせまそうな雰囲気だったが、オート キャンプ場のブロックは川沿いになかなかの広さでひろがっていた。チェックインし たのはお昼前だったが、場内はまだまだ余裕があった。このシーズンなら、余裕でサ イトを設営できる。

フリーサイトなので、自分の気に入った場所を選ぶことができる。すぐ川に降りら れる場所や炊事場の近くなどからうまっていたようだ。1m位の高さに切られた切株 のあるところでは、それをテーブルがわりに使えるよう、うまくサイトを設営してい る人もいた。次回は、あそこの場所を狙ってみよう。  しかし、できあがったサイトを見ると、いつもの区画サイトでの設営パターンと全 然変化がない。せっかくのフリーサイトなのに、すっかり区画サイトに慣れてしまっ たのだろうか......。

キャンプ場にくる途中で食材の買出しをする予定だったのだが、相模湖方面からの 道には、買い物ができそうな場所はまったくなかった。しかたなく、国道413号を 津久井市街地方面へ戻ることにした。走ってみると、こちらの道路のほうがずっと走 りやすく、途中で市街地を通るので買い物も便利。何より途中の津久井の山並みと、 そこに広がる家々がおりなす風景がとても美しく、すっかり気に入ってしまった。季 節柄こいのぼりを飾る家が多く、葉桜の中風にはためく姿は実にのどか。

キャンプ場に戻ると、かなり風が強くなっていた。サイト自体は草地なのだが、土 がむきだしの部分もあり、そこから目を開けられないほどの砂埃が舞う。テントの形 が変わってしまうほどの強風だったので、あわててペグを増やした。地面はやわらか いのだが、場所によって石にあたりペグが根元まで刺さらない場所もあった。
緑の休暇村 青根キャンプ場:イメージ1 緑の休暇村 青根キャンプ場:イメージ2 緑の休暇村 青根キャンプ場:イメージ3

施設は古びたものと新しいものが混在している。昔ながらのキャンプ場に、少しず つ増設してきた、という感じ。炊事場とレンタル用品の受付は味わいのある古さ。ト イレと遊び場が新しいのは助かった。しかし、川に沿って横長に広がっているので、 あまり奥の方にテントを立てるとトイレや水場までが、かなり遠くなってしまう。

緑の休暇村 青根キャンプ場:イメージ4

このキャンプ場での過ごし方は、何と言っても「川」が中心になるだろう。「清 流」というほどの美しさはないが、水遊びは十分楽しめそう。深緑色に水を湛える淵 があり、真夏にはにぎわうことだろう。釣りをしているキャンパーも多かったが、釣 り上げる姿は一度も見られなかった。
今回は、まだシーズン前ということもあってか、夕方には半数近くの人が撤収して しまった。さすがに、夜中はかなり冷え込んだが、今年初めてのテント泊をゆっくり 楽しむことができた。もう1週間早ければ、場内の桜も満開だったかな。

<キャンプ場の○と×>

・少し複雑な料金体系だが、総額は安い。 ・予約不要、フリーサイトの気楽さ。 ・その割に施設は整っている。 ・夏には川遊びを満喫できそう。
×
・場内に土の部分が多く、風が吹くとかなりほこりっぽい。
・フリーサイトのため、トップシーズンにはどんな状態になるのやら??
・川に沿って横長の場内のため、奥のほうに設営するとトイレや水場がかなり遠くなってしまう。

-DATA-

場所:
神奈川県津久井郡津久井町青根807
最寄IC:
中央高速相模湖ICから30分
八王子方面から国道413号経由で1時間強
電話:
042-787-1380(オートキャンプは予約不要)
料金:
駐車料金500円
清掃料金(日数分必要)大人300円子供200円
テント使用料1000円
1泊2日で500+1000+(300+300+200+200)×2で3500円
場内施設:
キャンプ場内
炊事場、水洗トイレ、売店
         休暇村内
シャワー、レストラン、売店、テニスコートなど

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

コメント投稿フォーム

ページのトップに戻る