キャンプレポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


ファーンデイル・キャンプ場

Jan. 8, 2001 忘我のビーチ・キャンプ

ファーンデイル・キャンプ場:イメージ1

ここのところマルボロ・サウンド(以下マルボロ)のレポートが続いているが、実は今回ご紹介するのもマルボロ。『パドリングレポートNo.90059006』のケネプル・サウンド(以下ケネプル)ツーリング中に発見した、『ファーンデイル・キャンプ場』(以下ファーンデイル)だ。ここも『キャンプレポート No.9001』のパリンガ湖キャンプ場(以下パリンガ湖)同様、まさしく穴場の名に相応しい隠れ名キャンプ場だ。

続きを読む "ファーンデイル・キャンプ場" »

パリンガ湖キャンプ場

Feb. 3-4, 1999 誰も知らない珠玉の湖畔

パリンガ湖キャンプ場:イメージ1

アウトドア超大国のニュージーランド(以下NZ)には、無名ながらも息を飲むような美しい『穴場』が少なくない。今回ご紹介するパリンガ湖キャンプ場も偶然見つけた穴場だ。日本語での紹介は、これがおそらく世界初だと思う。『トレッキングレポート No.9001』でお届けしたミルフォード・トラックのトランピングを終え、帰途に1泊したのがここだった。NZの国土は日本から北海道を除いた位の面積だが、人口はわずか380万人程度。しかも3分の2は小さな方の北島に集中しているため、南島の人口密度は恐ろしく低い。特に西海岸には大きな街は1つだけ、あとは数百 kmおきに小さな集落が離れ小島のように点在しているだけとなる。この日は陽のあるうちに宿のある町に辿り付くのが無理だったので、あっさりとキャンプ場を利用する事に決めた。河原で場外キャンプでも構わなかったのだが、偶然地図でこのキャンプ場を見つけたので、折角だから覗いてみようということになったのだ。単なる移動中の宿代わりなので「寝られればそれでOK」とビジネスホテルにでも泊まるような気分で訪れたのだが、それだけにあまりにも恵まれたロケーションに唖然としてしまった。

続きを読む "パリンガ湖キャンプ場" »

ページのトップに戻る