キャンプレポート

サブナビゲーションをスキップ


フィールドレポート

現在のレポート数は811件です。

最新記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー

Since Apr.01,2000


PICA富士西湖

Mar.29-30, 2002 おしゃれな雰囲気の林間キャンプ場

春休みの平日を利用し、富士山周辺のキャンプ場を利用する事にした。

私事ではあるが、新しい車を購入した。今回はその初めてのキャンプだったのだが、どうもこの車、天気運?に恵まれず、納車の日から雨。そのあとも雨ばかりで、たまの晴れ間に洗車をしたら、必ず翌日には雨がふる、という不運。今回のキャンプも、出発したとたん降り始めた。外で遊ぶわけにもいかず、結局、御殿場のアウトレットモールへ行く事にした。みな同じ考えらしく、かなりの人出である。大雨が降ったりやんだりの荒れ模様の中、しばらく買い物をして、キャンプ場へ。

続きを読む "PICA富士西湖" »

PICA富士吉田

Nov.25-26, 2000 今シーズン最後のキャンプ!

PICA富士吉田:イメージ1

今シーズン最後のキャンプは、次女と2人での父子キャンプ。この季節でも営業していて、電源付きであることが最優先。ついでに紅葉も楽しめれば、ということで富士山周辺のキャンプ場から、PICA富士吉田を利用することにした。PICAというと、なんとなく外資系のイメージがある。その、イメージ通り入り口の看板からおしゃれな感じで、管理棟はスペイン風の造りになっている。オートサイト以外にトレーラーハウスやパオがたくさんあり、むしろこちらのほうがメインという雰囲気。料金は意外なほど安いが、これがオンシーズンになると2000円もUPする。

続きを読む "PICA富士吉田" »

ヤマメの里

Oct. 28, 2000 渓谷に挟まれたキャンプ場(JFSC監修の管理釣り場)

ヤマメの里:イメージ1

山梨県の南側に位置する下部町。その谷間に「ヤマメの里」があり、恵まれた環境の中にはキャンプ場、釣堀、売店などの施設など揃っており、なかでも養殖が難しいと言われる渓流魚の女王(ヤマメ)だけを専門に、卵の段階から成魚にいたるまで一環して生産して下部町の特産品として扱われています。今回はちょっとした事から「バンガロー1泊券」を頂いたので遊びに行ってきました。

続きを読む "ヤマメの里" »

玉川キャンプ村

Jul. 1-2, 2000 場内に川が流れるキャンプ場

場所は山梨県といっても、東京に隣接した小菅村。奥多摩湖から20分くらいのところにある。学校のある日の土曜日だったので、午後3時過ぎに家を出た。家からは1時間半くらいで到着できる、割と近いキャンプ場。いつもは学校が休みとなる第二、第四土曜日にキャンプに行くのが通例となっていたが、こうやって土曜日の午後から出かけられるキャンプ場が近くにあれば、子供連れキャンプの幅も広がる。

続きを読む "玉川キャンプ村" »

ページのトップに戻る